第15回がんとハイポキシア研究会

menu

第15回がんとハイポキシア研究会

第15回がんとハイポキシア研究会 概要

 

【連絡】 2017年10月11日

参加申し込みをされたみなさんへ

会の運営のアンケートを含んだ事務連絡メールを登録していただいたメールアカウントに送付させて頂きます。メール連絡などがない場合ご連絡ください。

 

 @cancer_hypoxia

  • ハッシュタグ: #cancer_hypoxia2017

  

第15回がんとハイポキシア研究会 を開催します。
-拡張する酸素生物学研究のフロント―様々なる意匠-
共催:新学術領域「酸素生物学」

 

プログラム

2017/11/10(金)

  • 受け付け開始
  • ミニシンポジウム 「酸素代謝と免疫調節」
  • ・井上徳光 先生 (大阪国際がんセンター研究所腫瘍免疫学部門)
    タイトル:がん微小環境における乳酸と免疫応答
  • ・齊藤達哉 先生 (徳島大学先端酵素学研究所炎症生物学分野)
    タイトル:細胞外微粒子による炎症応答の誘導機序解明と制御法開発
  • ・松田 達志 先生 先生 (関西医科大学附属生命医学研究所 生体情報部門)
    タイトル:B細胞分化におけるmTORC1シグナルの役割
  • 休憩
  • 企業プレゼン/ポスターアピール
  • ポスターディスカッション
  • 懇親会

2017/11/11(土)

  • 学生企画
  • 休憩
  • 企業プレゼン/ポスターアピール
  • ポスターディスカッション
  • 閉会式

場所

参加費・宿泊費

  • 一般: 12000円 学生: 6000円

懇親会

  • 一般: 6000円 学生: 1000円

参加登録

参加申し込みを締め切りました。

以後の参加のお問い合わせは

問い合わせ窓口:can.hypoxia.res [at] gmail.com までお願いいたします。

演題登録

以下のurlより行ってください。
演題登録〆切は2017/10/15です。

※参加登録期限後の参加登録、問い合わせはcan.hypoxia.res [at] gmail.comまでまでお願いします。

第15回 がんとハイポキシア研究会

  • 運営委員 
  • 広田 喜一(関西医科大学附属生命医学研究所)・井上 正宏(大阪国際がんセンター)
  • がんとハイポキシア研究会
  • 世話人
  • 近藤 科江(東京工業大学生命理工学院)
  • 井上 正宏(大阪国際がんセンター)
  • 谷本 圭司(広島大学原爆放射線医科学研究所)
  • 広田 喜一(関西医科大学)
  • 問い合わせ窓口:can.hypoxia.res [at] gmail.com